イメージ(瞑想)をする

k-08.jpg

ACの人の場合用に紹介したインナーチャイルドを癒す方法と同じように、自分がなりたい自分や状況をイメージによって変えていくことができます。

あなたの心には暗い否定的な感情や思考が渦巻いていると思います。

瞑想によって心にたまったゴミや毒を出すにはそれにかわる明るい思考や感情で排除しましょう。

安全で誰にも邪魔されない場所を確保するとことから、呼吸・弛緩の方法はインナーチャイルドを癒す方法と同じです。

リラックスしたら心の中にあなたがなりたい姿を心に映し出しましょう。

あなたはどんな仕事をしているでしょうか?
どんな家に住んで、どんな家具があるでしょうか?
あなたには家族が一緒に住んでいるでしょうか?
あなたは笑っていますか?
そこはどんな匂いがするでしょうか?
何か音が聞こえますか?
あなたはどんな経済状態でしょうか?
あなたはどんな服装をしているのでしょうか?
どんなプロポーションでしょうか?
友達はいますか?


そのイメージがまるで実際に起こっているかのごとくリアルに想像しましょう。

ありありと手に入れたい未来を心に映し出しましょう。

あなたの心のパワーを信じることが大切です。

すべてのパワーはあなたの内側からやってきます。

あなたが今経験している結果を変えたいと思うなら原因を変えなければなりません。

外に現れるのは結果ですから原因となる種を良いものに変えなくては良い結果を手に入れることはできないのです。

繰り返し、続けていくとやがてそれが本当に起こることのように感じられるようになりますから、そうなると現実に起こることが近くなります。

繰り返されるあなたの思いは確実に潜在意識に浸透していきますから未来の設計図である潜在意識に、あなたがなりたい状態を描くことが大切なのです。

そのときに注意すべきことは

「ああはなりたくない!」

という否定形はけっして使ってはいけません。

潜在意識は否定形は肯定形に置き換えられると思ってください。

ですから必ず「こうなりたい!」と思う姿を描いてください。




不安障害や恐怖症、アダルトチルドレンでお悩みの人に自分を変えて明るい人生を送るためのヒントになる方法を紹介しています。

不安障害改善マニュアル
不安障害などの原因
自分でできる改善方法
特典のご案内
海外ドラマ